• 当てコツ 懸賞ボックス

『懸賞攻略本『当てコツ』シリーズ発の懸賞達人アイドルグループ・ラッキーズ。海外旅行や車、最新家電、現金・金券など、当てまくりッ!』懸賞の達人・ラッキーズの紹介

  • めぐめぐの画像
    • ラッキーズ
    • めぐめぐ
    • 当選総額1500万
  • みきてぃの画像
    • ラッキーズ
    • みきてぃ
    • 当選総額1300万
  • わこの画像
    • ラッキーズ
    • わこ
    • 当選総額1000万
  • ねこやんの画像
    • ラッキーズ
    • ねこやん
    • 当選総額1000万
  • あいぴの画像
    • ラッキーズ
    • あいぴ
    • 当選総額1000万
  • 懸賞なび
  • 喜びの声
  • 当選者発表
  • ナンプレ懸賞
  • クロスワード懸賞
  • 日替わり懸賞
  • お宝懸賞
  • 情報投稿
懸賞の達人紹介
  • 2020/02/14 15:10 ゆなゆりさんの質問
  • Twitter懸賞ですが、コメントを考えるのが面倒だし、苦手なのでついついRTのみで応募する事が多いです。
    やはり丁寧にコメントをする方やフォロワーさんが多い方が、高額当選をされてる気がします。
    ですが、どのようにコメントを書いていいかがわかりません。

あいぴの画像
あいぴによる回答

  • 2020/02/16 04:28
  • ゆなゆりさん、ありがとうございます。

    RTのみで十分だと思います。
    いわゆる「その場系」は、すぐリプが来ることが多いので
    コメントは不要。

    ただ、主催者さんの規模によって
    比較的 小さなアカウントだと コメントをする場合があります。

    以前、当選者数5名のスイーツに当選したときには
    コメントだけではなく「画像(商品の写真)」もいっしょに送りました。

    あとで気付いたのですが
    「ラグビー日本代表へのコメントをお願いします!」と書かれていたのに
    すっかり見逃して「商品への熱い思い」をしたためてしまったコト。。

    ですが、数日後に
    当選をGETしちゃいました^^

    あまり考えすぎると、懸賞応募自体が
    苦になってしまうかもしれません。
    コメント不要でも当たっている方は大勢います。
    がんばってくださいね☆

    【『せんねんの木 とろなまバウムクーヘン3種セット』が当たりました♡】
    https://ameblo.jp/kenshoai/entry-12539433478.html

南の画像
による回答

  • 2020/02/15 19:00
  • ゆなゆりさん☆


    たしかにコメントってひと手間だし、考えるのが苦手な方も多いですよね。

    めぐめぐさんがおっしゃっている通り、

    その場で当たる系はコメントはなくても大丈夫。

    また、大手企業のキャンペーンでリツイートで応募完了のものは、

    コメントなしでOKだと思います。


    ただ、リツイート数が少なかったり、モニターとして募集型の

    リツイートキャンペーンやあまり有名でない企業のものは

    キャンペーン担当さんが見ている可能性大です。

    どうして使ってみたいのか、その企業の良いところ、当たったらどう使いたいか?など

    率直な意見を書くとよいかなと思います。

めぐめぐの画像
めぐめぐによる回答

みきてぃの画像
みきてぃによる回答

  • 2020/02/14 23:18
  • ゆなゆりさん。こんにちは。確かにアピール力は必要な懸賞も多いですね。ぴろりさんがおっしゃる様に、その場でアタリハズレが分かる、カンタンな物ならば、コメント等は書かなくても良いと思いますが、当たると豪華な内容だったりする場合には、結構熱が伝わるコメントが必要ではないかと思います。熱が伝わるコメントとはどう書いたらいいのか、については、当たった場合にはどう活用したいのかを書けばよいので、ゆなゆりさんがどうしたいかを素直に書かれてみてはどうでしょうか。旅行なら誰と行きたいとか、商品ならどう活用したいかを、ちょっと熱を加えて書かれると相手に必ず伝わると思います。

ぴろりの画像
ぴろりによる回答

  • 2020/02/14 19:24
  • やなゆりさま、こんにちは☆


    Twitter懸賞ですが、フォロー&RT(リツイート)だけでOKのものでも、コメントでアピールされている方、多いですよね!


    実際、昨年1月に実施されたZOZOTOWNの前澤元社長のTwitter現金プレゼント企画(100万円が100名に当たる!)は、当選した現金を有効活用すると熱烈アピールした方が当選したよようだ。。。と、ネットのニュースで報じられていました。

    (真偽のほどは不明ですが。。。)


    実際、Twitter懸賞の達人さんに当てコツをおうかがいすると、「その場で当たりはずれがわかるものにはコメントは必要ないけれど、締切が設けられていて、抽選後、当選者にDMが届くようなものにはコメントは必須!」と、おっしゃる方が多いような気がします。


    それも、大手企業が実施している万単位でリツイートがあるような有名懸賞ではなく、地方のメーカーが実施しているようなリツイート数2000くらいのものであれば、コメントを残す方も限られるので、かなりのアピールになる。。。ようです!


    T昨年9月に発売いたしました『懸賞 当てるコツ&裏ワザ100Vol.3』にTwitter懸賞の当てコツも詳しく掲載されていますので、チェックしていただけましたら幸いです。

    https://amzn.to/2v37onu


    …そして、ぴろりもTwitter懸賞にはよく応募していますが、ぴろりが応募するのはその場で当たり・ハズレがわかるものが多く、締切がある懸賞でも、99%コメントは残さないです。


    というのも、ぴろりの場合、Twitter懸賞には電車で移動中に応募していることが多いので、そんなに真剣にコメントを考える時間がないのです。。。


    それでも、リツイートだけで、昨年から今年にかけて、DOUTORのジャーマンドック1年分(365本)や、dポイント1万円ポイントが当たりました。


    ですから、「コメントしたほうが当たりに近づく、、、けれど、絶対にマスト!ではない」と、ぴろりは思います。




    それでも、やなゆりさんがコメントでアピールしたい!ということであれば、ほかの方のコメントをチェックしてみてはいかがでしょうか。


    コメントをチェックした上で、ほかの方とは違う視点・内容のコメントを書くこと!


    ほかの方と同じような内容では、差別化にもアピールにもなりませんので、やなゆりさんならではの独自のコメントを考えて応募されるのがよいかと思います。


    (^u^)