【当てコツ】懸賞知恵袋の質問:応募ハガキにマステで飾り付けすると良い、というのをたまに見ますが、これは本当ですか?募集側からすると、ハガキが整理しにくく、迷惑なんじゃないかと思うんですが。… 応募ハガキにマステで飾り付けすると良い、というのをたまに見ますが、これは本当ですか?
募集側からすると、ハガキが整理しにくく、迷惑なんじゃないかと思うんですが。
  • 当てコツ 懸賞ボックス

『懸賞攻略本『当てコツ』シリーズ発の懸賞達人アイドルグループ・ラッキーズ。海外旅行や車、最新家電、現金・金券など、当てまくりッ!』懸賞の達人・ラッキーズの紹介

  • めぐめぐの画像
    • ラッキーズ
    • めぐめぐ
    • 当選総額1500万
  • みきてぃの画像
    • ラッキーズ
    • みきてぃ
    • 当選総額1300万
  • わこの画像
    • ラッキーズ
    • わこ
    • 当選総額1000万
  • ねこやんの画像
    • ラッキーズ
    • ねこやん
    • 当選総額1000万
  • あいぴの画像
    • ラッキーズ
    • あいぴ
    • 当選総額1000万
  • 懸賞攻略本2冊同時発売!!
  • 懸賞なび
  • 喜びの声
  • 当選者発表
  • ナンプレ懸賞
  • クロスワード懸賞
  • 日替わり懸賞
  • お宝懸賞
  • 情報投稿
懸賞の達人紹介
  • 2020/01/24 18:32 ねこずきさんの質問
  • 応募ハガキにマステで飾り付けすると良い、というのをたまに見ますが、これは本当ですか?
    募集側からすると、ハガキが整理しにくく、迷惑なんじゃないかと思うんですが。

南の画像
による回答

  • 2020/01/29 19:23
  • ねこずきさん☆


    薄いテープ程度のマステなら問題ないかと思います!

    私は、たくさん束になってハガキが届くと思うので、

    束になっている中でも目を引くように、マステをふちにつけています。

    ただ、

    前にキャンペーン事務局の方とお会いする機会があり、

    あまりに分厚いシールやごてごてしていると、

    はじいてしまいますとおっしゃっていたので厚みが出ないように気を付けています。


あいぴの画像
あいぴによる回答

  • 2020/01/28 22:36
  • ねこずきさん、ありがとうございます。

    ワタシは、かなり手の込んだデコハガキを使用しますが
    応募先を考慮して使用しています。

    また 郵送中に破損してしまわないか
    一度 自分や友人宅に送って テストしていることもあります。

    デコデコしたハガキを敬遠する企画もありますので
    考えながら応募していますが
    有効なテクニックの1つとして
    楽しみながら 応募してみてはいかがでしょうか?^^

めぐめぐの画像
めぐめぐによる回答

みきてぃの画像
みきてぃによる回答

  • 2020/01/27 21:45
  • ねこずきさん。こんばんは。いつも有難うございます。マステはおっしゃる通り、手軽に使えて、可愛いアイテムなので、目を引きますよね。私も使う事がありますが、最近人気の豪華で凹凸のあるものは、管理がしつらいかも?と思う事があり、応募はがきの時には、凹凸のあるマステは控える様にはしています。普通の一般的なマステならば、よいと思いますよ。素敵な当選通知がくるといいですね。

ぴろりの画像
ぴろりによる回答

  • 2020/01/27 11:11
  • ねこずきさん、はじめまして!


    「応募ハガキにマステで飾り付けすると良い、というのをたまに見ますが、これは本当ですか?」というご質問ですが、

    「応募ハガキをデコるといいのか?」

    「応募ハガキにマスキングテープを使うのは、募集側からすると、ハガキが整理しにくく、迷惑なんじゃないか?」

    と、質問が2つにわかれているように感じましたので、両方ともお答えさせていただきますね。


    まず、「応募ハガキをデコるといいのか?」というご質問ですが、必ずしもデコる必要はありません。


    懸賞達人さんの中には、デコハガキが得意な方が多く、ステキなデザインのオリジナリティーあふれるデコハガキでたくさんの当選品を手にしている方が多いのは事実ですが、シンプルなハガキで現金や海外旅行といった高額賞品をゲットしている方もたくさんいます。


    また、「センスに自信がないので、デコハガキは苦手。。。なので、コメントで勝負する!」という懸賞達人さんもいますし、「誰よりも美しい字でハガキを書いて、主催者の目をひきたい!」という思いからペン字を習ったという方もいます。


    ですから、「デコハガキで当たっている懸賞達人さんは多い。。。けれど、デコはマストではない!」というのが、ぴろりの持論です。






    そして、「応募ハガキにマスキングテープを使うのは、募集側からすると、ハガキが整理しにくく、迷惑なんじゃないか?」というご質問ですが、今から5年くらい、、、もっと前かな?、「マスキングテープをハガキに貼ると、かわいくなる!」と、デコハガキのアイテムとしてマスキングテープが注目を集めたころ、、、


    ねこずきさんと同じように、「貼ってはがせるマスキングテープは、郵送の途中ではがれてしまうのでは?」と心配し、デコアイテムとしてマスキングテープを使用することに懐疑的な懸賞達人さんもいらっしゃいました。


    その方は、実験的にマスキングテープをハガキに貼って投函したそうですが、郵便事故などで自宅に返却されることはないため、「ハガキに貼ってもいいんだ♪」と考え直し、それ以来、手軽&かわいいマスキングテープの虜になった。。。と、おっしゃっていましたよ☆


    ぴろりもマスキングテープは大好きですが、商品によっては経年劣化にともない、粘着力が弱くなってしまうものもある。。。ように感じるときがあります。


    ですから、応募ハガキに貼る際には、あまり古いものは使わないとか、はがれてしまうかも!?と心配になったら透明のテープを上から貼るなどして補強されるとよいかと思います。





    ねこずきさんも、いろいろな応募の仕方・ハガキの書き方をご自分で試してみてくださいね!


    (^u^)