• 当てコツ 懸賞ボックス

『懸賞攻略本『当てコツ』シリーズ発の懸賞達人アイドルグループ・ラッキーズ。海外旅行や車、最新家電、現金・金券など、当てまくりッ!』懸賞の達人・ラッキーズの紹介

  • めぐめぐの画像
    • ラッキーズ
    • めぐめぐ
    • 当選総額1500万
  • みきてぃの画像
    • ラッキーズ
    • みきてぃ
    • 当選総額1300万
  • わこの画像
    • ラッキーズ
    • わこ
    • 当選総額1000万
  • ねこやんの画像
    • ラッキーズ
    • ねこやん
    • 当選総額1000万
  • あいぴの画像
    • ラッキーズ
    • あいぴ
    • 当選総額1000万
  • 懸賞なび
  • 喜びの声
  • 当選者発表
  • ナンプレ懸賞
  • クロスワード懸賞
  • 日替わり懸賞
  • お宝懸賞
  • 情報投稿
懸賞の達人紹介
  • 2020/03/06 04:13 笑門福喜太郎さんの質問
  • 当選確率を上げるには、一回の懸賞に何回、応募しますか?

あいぴの画像
あいぴによる回答

  • 2020/03/07 21:45
  • 笑門福喜太郎さん、ありがとうございます^^

    ぴろりさん同様、
    ワタシも企画によって 応募数が違います。

    モニターやオープンものは
    基本1枚(1通)ですが

    超有名な企画(ビスケット祭りや丸美屋さんあたり)は
    無理のない範囲で応募しています。
    それこそ、余った年賀状などを使って
    50通ほど PCで印刷したものを投函したり・・・(^^;

    結果、ハズれてしまったのですが
    自分なりの「データ(統計)」につながるのでOKにしています。

    コロナの影響で、家で過ごす時間が長くなっている今。
    お財布と相談の上、懸賞をたのしんでくださいね♡

みきてぃの画像
みきてぃによる回答

  • 2020/03/06 21:35
  • 笑門福喜太郎さん。お名前素敵ですねぇ。

    当選確率を上げる為に、複数の応募をされている努力、素晴らしいと思います。

    レシート等で応募をするタイプの場合は3通~5通出したりする事はあるのですが、それ以外の通常の懸賞の場合には、全て一球入魂で1通のみしか出さないです。でもどうしてもここぞ!という時には、家族に応募する様にお願いする事もありますが。

    共に頑張りましょうねーーー。


ぴろりの画像
ぴろりによる回答

  • 2020/03/06 16:17
  • 笑門福喜太郎さん、こんにちは☆


    過去に寄せられた同様のご質問ですでに何度か回答させていただいますが、改めて回答させていただきますね☆


    「一回の懸賞に何回、応募するか?」というご質問に対するぴろりの回答は、「懸賞によって、異なる」です。


    ハガキ応募のクローズド懸賞であれば1~2、3枚。


    TwitterやInstagramの写真投稿や大喜利系も、ぴろりは1~2、3回、、、あるいはもっと応募してもよいかと思います。


    ハガキ応募のオーブン懸賞も、ぴろりはあまり力を入れてないので応募は数枚ですが、ねらって当てにいくのであれば100枚とか書いてもまだまだ少ないかも…。




    とはいえ、懸賞は自らの力でねらって当てにいくことはできますが、運をコントロールすることはできません。


    当選するために占める運の要素の割合が多いハガキ応募の全国区のオープン懸賞は、1枚で当たる方もいれば、100枚でもハズレてしまう方もいます。




    ハガキもネットも懸賞応募は労力がかかりますし、特にハガキ応募は経費(ハガキ代)もかかります。


    「一回の懸賞にたくさん応募して、当選確率を上げたい」という考えをお持ちなのであれば、たとえハズレてしまっても、ご自分で納得できる労力と経費の範囲で応募されるのがイチバンだと思います。


    (*・x・)ノ~~~♪