【当てコツ】懸賞知恵袋の質問:ある雑誌の懸賞、当たる人は当たるけど、当たらない人は当たりません。以前どうしても欲しいものがあり、応募券を5口分(雑誌5冊分)用意して応募しました。ですが、まったく当たらない!イラストは描くし、文章は… ある雑誌の懸賞、当たる人は当たるけど、当たらない人は当たりません。

以前どうしても欲しいものがあり、応募券を5口分(雑誌5冊分)用意して応募しました。
ですが、まったく当たらない!
イラストは描くし、文章はしっかり書きます。
賞品についてしっかり調べコメントも書いています。
それでも当たらない!

ですが、ネットを見ると 当たっている人はなぜか2か月連続で当たっていることも。
以前ツイッターで その雑誌懸賞に当選した人が応募したときのハガキを載せていましたが、イラストは下書き程度(色も塗っていない)、コメントも一言程度であまり入念に描いたようなハガキではない。
これで結局「運」なのかなと感じます。
どうしても欲しかっただけにショックも大きく、それがモチベーションにもつながってしまいます。

なんとかなりませんか?(笑)
  • 当てコツ 懸賞ボックス

『懸賞攻略本『当てコツ』シリーズ発の懸賞達人アイドルグループ・ラッキーズ。海外旅行や車、最新家電、現金・金券など、当てまくりッ!』懸賞の達人・ラッキーズの紹介

  • めぐめぐの画像
    • ラッキーズ
    • めぐめぐ
    • 当選総額1500万
  • みきてぃの画像
    • ラッキーズ
    • みきてぃ
    • 当選総額1300万
  • わこの画像
    • ラッキーズ
    • わこ
    • 当選総額1000万
  • ねこやんの画像
    • ラッキーズ
    • ねこやん
    • 当選総額1000万
  • あいぴの画像
    • ラッキーズ
    • あいぴ
    • 当選総額1000万
  • 懸賞攻略本2冊同時発売!!
  • 懸賞なび
  • 喜びの声
  • 当選者発表
  • ナンプレ懸賞
  • クロスワード懸賞
  • 日替わり懸賞
  • お宝懸賞
  • 情報投稿
懸賞の達人紹介
  • 2020/02/14 08:41 M.K.Tさんの質問
  • ある雑誌の懸賞、当たる人は当たるけど、当たらない人は当たりません。

    以前どうしても欲しいものがあり、応募券を5口分(雑誌5冊分)用意して応募しました。
    ですが、まったく当たらない!
    イラストは描くし、文章はしっかり書きます。
    賞品についてしっかり調べコメントも書いています。
    それでも当たらない!

    ですが、ネットを見ると 当たっている人はなぜか2か月連続で当たっていることも。
    以前ツイッターで その雑誌懸賞に当選した人が応募したときのハガキを載せていましたが、イラストは下書き程度(色も塗っていない)、コメントも一言程度であまり入念に描いたようなハガキではない。
    これで結局「運」なのかなと感じます。
    どうしても欲しかっただけにショックも大きく、それがモチベーションにもつながってしまいます。

    なんとかなりませんか?(笑)

めぐめぐの画像
めぐめぐによる回答

  • 2020/02/18 00:19
  • M.K.Tさん、ご質問ありがとうございます。

    お気持ちお察しいたします。

    仮に、私が5口分の応募をする際は、投函するタイミングを少しずらしたり、応募する名前を家族の名前で分散するなどすると思います。

    また私の名前で応募する時はデコをしますが、旦那さんの名前で応募する時はデコをしないなど、はがきのデコ具合も変えてみると思います。

    運の部分もあるので、必ず当たるとは限りませんが、当選確率があがるかもしれません。

    ご参考になれば幸いです。


    なお、以前ブログで、「頑張って応募した分、外れた時のショックが大きいので、外れてもしょうがない、当たったらラッキーという考えで応募することについて、触れさせていただきました。

    こちらのブログもご参考になれば幸いです。

    懸賞に応募する際、どんなコメントを書いていますか?~うさぎでも分かる懸賞当選教室case5~ 


M.K.Tさんのコメント 2020/02/18 00:58
自分は5口分、全部違う日に出しました。
それも、ネットでその日の吉方位を調べて、その吉方位にあるポストに投函(運気の良い時間帯も調べて)といった感じで、げんかつぎをやりまくりました(笑)。
しかも、天赦日や一粒万倍日と重なる日を選びました。

「運気の良い方位」と「時間」、そして「その日の運勢が良い家族の名前」を使ってといった感じで、かなり相乗効果があったはずなのです。

その結果がこれ(泣)。

みきてぃの画像
みきてぃによる回答

  • 2020/02/16 22:39
  • こんにちは。M.K.Tさん。雑誌の懸賞はなかなか人気が高いので、まずは難関であると思います。私も1つの懸賞には複数応募しない派で、一球入魂でいきます。もしも目で見て抽選をする場合には、同じ様なハガキがあった場合には避けられる可能性もありますし、もしも選ばれたハガキが結構シンプルであるのなら、見ずに抽選された場合もありますし、もしくは何らか好みがあったのかもしれないですね。後は雑誌によって相性もあるので、色々応募をしてみて、研究をされるのも一つの方法かなと思います。良い結果に繋がりますように。

M.K.Tさんのコメント 2020/02/17 15:20
自分は同じようなハガキを書かないという変な意地があります笑。
ハガキの配置やレイアウト、イラストなども必ず違うアングルや構図にするようにしています。
同じ見た目だとつまらないので。

ただ、今回の場合は違うところに原因があったようです。

ぴろりの画像
ぴろりによる回答

  • 2020/02/16 12:49
  • M.K.Tさん、こんにちは☆


    ねらっていた懸賞に気合いを入れて書いた渾身のハガキで複数枚、応募したにもかかわらず、ハズレてしまった、、、


    それなのに、当選された方は、さほど凝ったハガキではなかった、、、と知ってしまったときは、さぞショックだったことでしょう。。。




    ぴろり個人的には、どうしても欲しい賞品であれば、逆にハガキは1枚しか応募しないです。


    その1枚に、願いを込めてコメントを書いて、デコります☆


    あとは、運を天にまかせます!




    …どんな懸賞も、たくさん応募すればするほど、当選する可能性は高くなります。


    それは紛れもない事実だと思いますが、それと当選率が高くなることとはイコールではないと、ぴろりは思うのです。


    懸賞を当てるには、コメントやデコといったテクニックだけではやはりダメで、多少の運も必要だと思います。


    ですから、応募回数だけで当選率をコントロールすることはできないと、ぴろりは思うのです。。。




    たくさん応募してハズレてしまったときのショックは大きいでしょうし、「たくさん応募したから、当たりに近づいているハズ!」という考え方は、少々危険ではないかと思います。。。




    それと、一般的に雑誌やテレビ・ラジオなどのマスコミ懸賞では、しっかりコメントや感想が書かれているハガキは選ばれやすい…と言われていますが、M.K.Tさんがねらっている雑誌で当選された方は、あっさり目のハガキだった、、、ということは、厳選な抽選だったとも、抽選の担当者がシンプルなハガキが好きな方だったとも考えられます。


    もし、M.K.Tさんが次にその雑誌に応募される時は、当選された方のハガキを参考に、あっさり目に仕上げたハガキで応募されてみてはいかがでしょうか。




    M.K.Tさんからの当選報告、楽しみにお待ちしていますねっ☆


    (⌒‐⌒)

M.K.Tさんのコメント 2020/02/17 13:53
以前は一通しか応募していませんでした。
雑誌も高いですし、何通もできないものなので。

ただ、今回に限っては応募券を沢山用意して応募しました。
5通は少ないかもしれませんが、それでもこれだけ応募したのは初めてです。

自分は一通のハガキをけっこう時間をかけて仕上げるので、5通はかなり時間がかかりました。

その雑誌の懸賞ですが、昔はあっさり仕上げていたので、またあっさり系に戻そうかと思います。